カレンダー

2014-08-30 (土) 13:30~
つどい
信仰を語る会

日時;830(土)13時半開始

 

場所;JMA代々木事務所

 

内容;『イスラームの精神世界-信仰の日々』(第5回は8199頁、

       参加者無料配布)を巡る話。講話や意見交換など。

 

幹事;アミーン水谷理事

 

特記事項;男女成人を対象。事前登録不要、会員の紹介による非会員・非ムスリムの参加も可能。

     飲み物は各自持参願います。菓子類は協会側で準備します。

     開催予定の急な変更もありうるので、前日の829日(金)夜にはメールをチェックしてください。何もなければ、予定通り開催です。

------------------------------------------ 

 

前回は預言者ムハンマド(祝福を)と教友たちの姿から、どのような徳目が浮かび上がってきたかということについて、預言者伝承(サヒーフ・ムスリム第三巻)を見直して抽出しました。それは主としては禁欲と悔悟の2点でした。そしてそれらの意味内容を改めて学びました。禁欲とは篤信行為や禁止された行為には当てはまらず、その中間にある諸行為に妥当すること、あるいは悔悟は出来るだけ早くすることなど、悔悟するには4条件あることを学びました。

 

次は禁欲主義の歴史を見た後で、いよいよ生きがいや尊厳といった精神生活の具体的な諸側面に入ります。                    

 

   以上