Information

2016-06-06 10:01:00

 

アッサラームアライクム

6月5日の夕刻には各地での新月の確認、新月確認委員会が執り行なわれました。

日本国内においては新月を確認することができなかったということで、それに伴い、近隣イスラーム国であるマレーシアに則る結果となります。
マレーシアでは新月を目視で確認することができたため、今年ヒジュラ暦1437年のラマダーン月のサウム(斎戒・断食)開始が、平成28年(2016年)6月6日(月曜日)となる旨の発表を受けました。

当協会マレーシア連絡所代表の木村さんからも、同じように連絡をいただきました。

それに従い、日本におけるラマダーン月の初日は、6月5日(日)の日没以降となり、同日タラウィーフ礼拝も5日(日)の夜からとなります。
アッラーのご加護のもと、恵み多いラマダーン月となりますように。

よきラマダーンをお過ごしください。

事務局