Information

2013-02-03 14:47:00

 この度のアルジェリア人質事件で、犠牲になられた方々の御遺族並びに関係者の皆様に対し、衷心よりお悔やみ申し上げます。

 このようなテロ行為は、無辜の人達を抑圧し、生命を奪う非人道的行為であり、いかなる理由があろうとも、断固として許されるものではありません。イスラームは平和を説き、人命を重んずる宗教であり、聖クルアーンで次のように述べられています。

  「(正当な理由なく)人を殺した者、地上で悪を働いたという理由もないのに人を殺す者は、全人類を殺したのと同じである。一人の生命を救う者は、全人類の生命を救ったのと同じである」(5章/食卓章32節)

 人間社会を善き方向へ導かれるよう、至高なるアッラーにお祈りいたします。 

 

2013年2月3日 

宗教法人 日本ムスリム協会