Information

2013-07-08 21:41:00

アッサラームアライクム
本日夕刻には各地での新月の確認、またその後にはヒラー・マスジド(行徳)を会場に新月確認委員会が執り行なわれました。
それによると、日本国内においては新月を確認することができなかったため、近隣イスラーム国であるマレーシアに則ることから、日本においては今年ヒジュラ暦1434年のラマダーン月の初日は、7月9日(火)の日没以降、したがってラマダーン月のサウム(斎戒・断食)開始が、平成25年(2013年)7月10日(水)となる旨をお伝えします。

当協会マレーシア連絡所代表の木村さんからも、マレーシアにおいてのラマダーン月の初日が7月9日の日没以降である旨のご連絡を頂戴しました。
そのような次第で、ラマダーン月の初日は、7月9日(火)の日没以降となり、タラウィーフ礼拝も同日(9日)の夜からとなります。
アッラーのご加護のもと、恵み多いラマダーン月となりますように。
よきラマダーンをお迎えください。ラマダーンカリーム
事務局